タッキーのテニスクラブ開校への道のり

タッキーがテニスクラブを開校するまでの日々の過程を日記形式で紹介します。 クラブホームページTOPへは、下記のアドレスをクリック!

タキザワテニスクラブ☆TTChttp://ttstakkii.web.fc2.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貯金

大学時代は、車の運転免許代を親に貰ったのを使ってしまいサークルの金庫番だったおぎさんに30万借りていたほどで蓄えは全くありませんでした。もちろん借りていたお金はバイトしてちゃんと返しましが♪就職してまず土地コートのための資金をためる計画を立てました。1日で使うお金は、朝のパンと飲み物200円まで、お昼の超激安250円弁当、夜は実家に帰っていただくという食費とプラス200~300円といった感じで一日1000円以内でした。洋服は、私服は全く買っておらず、毎日着るスーツは、就職活動プラス4年半の勤務を2着でしのぎました。1着はズボンの裾が破れて縫いなおしたのを使っていました。。。破れていた時は、会社で言われたので頑張って縫い直しました。悲しいかな。

私の運営しているテニスクラブ(テニスキクラブ)のホームページはこちら
TenniSki Club☆テニスキ

ブログランキングに登録しています。応援クリックお願いします♪

ついでにもう一つお願いします。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

建設会社に就職

大学を卒業して建設会社に就職しました。土木学科を卒業したのですが、自分のテニスコートとクラブハウスの設計施工を出来るようになりたくて建築部門で就職先を探しました。土木と建築では、まったく内容がことなり就職活動は難航していましたが、建築関係の営業で内定を1つ頂きそこに決めようと思っていました。その時たまたまテニスの生徒さんで建設会社の社長がいて面接を勧めてくれました。そこで建築部で内定をいただけてそこに就職を決めたのですが、どういうわけか営業を進められ、最低でも現場に携われる現場を希望すると伝えたところ、現場の間接部門で安全、環境、品質を管理する部門に配属になりました。現場を指導する立場の部門だったので最初はかなり勉強して現場の方からもたくさん教えてもらい、何とか安全管理については把握できるようになりました。現場には、よくいっていましたが断面的にしか携われなかったので現場管理の流れを実際体感することはできませんでした。でも他にたくさんのことを学んだと思います。

私の運営しているテニスクラブ(テニスキクラブ)のホームページはこちら
TenniSki Club☆テニスキ

ブログランキングに登録しています。応援クリックお願いします♪

ついでにもう一つお願いします。
人気ブログランキングへ

ついに土地とコートを購入へ

長年の夢だった土地、コートの購入に向けてやっと見通しがついてきました。
大学を卒業して今まで約8年間この夢に向けて地道に計画を進めてきました。ここまでの道のりは、なかなか険しい道でしたがたくさんの人に助けられなんとかここまでたどり着きました。
大学時代からテニスのコーチをさせていただいていたのですが、なかなか自分が思う理想のレッスン、スクール運営を目指すことは難しくこれを実現させるには自分で運営して自分でレッスンを実施するしかないと思いここまで進んできました。
今後は大学卒業後の道のりを紹介していきたいと思います。
ちなみに大学時代までの道のりは、前半で紹介しているので良ければ見てみて下さい(^-^)

私の運営しているテニスクラブ(テニスキクラブ)のホームページはこちら
TenniSki Club☆テニスキ

ブログランキングに登録しています。応援クリックお願いします♪

ついでにもう一つお願いします。
人気ブログランキングへ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。